時間を確保する方法

utah-440520_640

「時間が無くて困ってます」

目標を達成するために
行動計画を立て
計画どおりに実行していきます

新しいことに挑戦する時も
当然ですが日常生活は続きます

つまり+αの時間が必要になる
だから
目標達成するには
タイムマネジメントが重要だ

まず取り組むのは
隙間時間を見つけること

最初からまとまった時間を
確保できないことも多い
その場合は
無駄な待ち時間や
何となく無駄にしている時間を
洗い出すこと

たとえば
講演の原稿を印刷してポケットに
入れておくと数分でも練習できる

書きかけの原稿を
スマホに入れておくと数分で書ける

他の例として
クライアントが下記の工夫を行い
目標としていた営業成績を達成した

鞄に本を必ず入れておく
など工夫しておくことで
何もしない時間を減らして
新しいことに費やす時間が生まれる

アポイントとアポイントの間の時間を
大きく空け過ぎない
得意先訪問を地区ごとに計画する
定期訪問の時間帯を見直す

工夫を重ねると
まとまった時間が確保できる

ここで注意するのは
確保した時間の使い方だ
これは忙しい職場から
忙しくない職場に変わった時に
空いた時間の使い方も同じだ

ついテレビを見たり
マンガを読んだり
飲みに行ったりと
目標達成に関係ない行動を
とってしまいがちだ

まとまった時間を
創れるようになれば
その時間の有効活用するための
タイムマネジメントを考える

その繰り返しで
時間を生み出すことが出来て
目標を達成していけるようになる

 

現在メルマガにご登録頂居た方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。

是非ご登録お願い致します。

メルマガ「ターミナルコーチング」
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H