進化の反対は原点回帰

sachsen-1215953_640

「自分らしく生きるには
どうしたらいいでしょうか?」
というセッションでのこと

自分らしく生きてる状態なら
あなたはどう生きてるの?

「えっ・・・?」

自分らしく生きたいってことは
自分らしく生きてる状態が
あるってことでしょ?

「・・・」

どんな状態になったら
あなたは自分らしく生きている
ってわかるんだろう?

「えーっと・・・
考えたことなかったです」
自分らしさは
環境と状況で変わる

もし目覚めたときに
無人島にいたら
外国にいたら
タイムスリップしてたら

今と同じ生き方ができるだろうか?

それは無理だ

電気もない無人島なら
電気のない生活に適応できなければ
生きていけない

日本語が通じない外国なら
身振り手振りでも良いし
カタコトでも良いから話す
そして文化に適応できなければ
生きていけない

そんな場合でも
あなたはあなただ
それは変わらない

でも
今のあなたらしさは保てない

つまり
自分らしさなんて環境と状況次第
だから好きに生きれば良い

好きに生きれる環境と状況を
見つける
または
造る

自分らしさを追求する人は
そのうち
原点回帰
と言い始める

初心忘れるべからず
と言い始める

原点回帰は過去指向

進化を諦めた人の使う言葉だ

進化し続ける人には
原点回帰という概念はない

たとえば
医師になりたての時と
10年経ってからでは
患者さんや社会に貢献できる範囲は
比べようもないくらい広い

そして科学技術も進歩しているから
恩恵にあずかれる患者さんも増えた

あなたは
原点から出発して
いろいろな物を吸収して
進化して
さらに可能性を広げて
また進化していく生き方

原点から出発して
いろいろ経験するが
また原点に戻って再スタート
それを円年繰り返す生き方

どちらを選びたい?

 

世間が言う
「原点回帰が大事」
とか
「初心忘れるべからず」
とか
無視して進化し続ければ良い

他の人が
過去にとらわれている間に
あなたは人生を進化させ
自分の達成したい未来を
どんどん実現する人生を
歩み続けよう

あの人ヤバいと思われるくらいで
ちょうどいい