ゴールがあるから助けることができる

competition-1227639_640.jpg

走る理由もなく、目的地もない
でも走ることだけ決まってる

そんな状況で走りたいですか?

走りたくないですよね

でも理由も目的もなく
ただ生きている人は多い

夕日に向かって走ることはできる
マラソン大会に出るための練習
という場合も目指すものがあります
でも
何も目指さずに何時間も走れますか?

生きるのも同じです
生きる理由や目的を考えない人は多い

だから
どうしていいの変わらず
動けない人が多いんです

その場から動けないということは
人生が進歩も進化もしない
世の中は凄いスピードで進歩している
だから
凄いスピードで
世の中に追い抜かれているということ

でも世間では
そのままで良い
ありのままのあなたで良い
という言葉が流行している

私は終末期医療の現場で
そうやって生きてきた人々の
結末をたくさん見てきました

おそらく医療業界でない人には
知りえない情報です

だから
理由も目的もなく生きてきて
ありのままで良いという言葉に
踊らさせたらどうなるか

知っているからこそ
未来を変えられるうちに
必死で未来を変える努力を
ドンドンして欲しい

コーチだからこそ
自分で理由や目的を見つけて
努力を重ねることで

現在が変わる
生き方が変わる
人生が変わる
未来が変わる

そして周りも変わる

ということを知っている

知っているから発信することで
多くの人の役に立ってほしい
そう思っている

 

動けない人は
・ゴールがない
・選択肢がない
・現在位置がわかってない
のどれかです。

あなたのゴールが決まってなければ
誰もあなたを助けることができない

どうしたいの?
どうなりたいの?
とよく言われる人は
ゴールを自分で作ろう

まずそこから