豊かに生きるための価値観

boxers-870337_1280.jpg

あなたはどんな価値観を持ってますか

昔は似通った価値観を皆で共有し
それによる一体感があったそうです
今は価値観がどんどん多様化してます

多様化したということは
自分価値観と相手の価値観が
異なるということです

言わなくても分かるとか
みんな同じ気持ちでいるはず
という考えが通用しなくなりました

家族との時間を大事にしたい人
仕事一筋で生きたい人
趣味に生きたい人
趣味を仕事にしたい人
さまざまな価値観があります

自分の価値観を主張するなら
相手の価値観も認める

自分の考えだけ正しくて
相手の考えだけ間違ってる
ということは無くて
それぞれに正しいところと
間違ってるところがある

例えば最近流行の低炭水化物ダイエット
正しいと言う意見も、
間違ってるという意見も
どっちもあって良い

それで痩せて調子がいい人もいて良いし
ご飯大好きな人もいて良い

炭水化物食べる奴はダメだとか
低炭水化物ダイエットは科学的に間違い
とか相手の主張にケチをつけることは
自分の正しさを主張することとは違う

だって、そこが目的ではないはず
どっちが正しいかなんてどっちでもいい

何のためにダイエットに取り組むのか
それは豊かに生きるため

その人の人生が豊かになるなら
炭水化物食べなくて良いし
食べても良い

死後の世界があった方が
元気に生きれる人は信じたら良い
ない方が元気に生きれるなら
信じなくて良い。どっちも良い

その人にとって良い方で良い

さすがに1週間完全飲まず食わずは
死の危険があるから相手に言う
でも、そのレベルでは無いなら
間違いとは言えない

「間違い」と言ったら会話は終わる
聞いてみたら面白い話ってたくさんある
聞かずにシャットアウトはもったいない
聞いて自分に合わなければ
今後話に加わらなければ良いだけだ