医師でもウリを持とう

medical-563427_640

やってる人が少ないから
やれば武器になる

少人数制で若手医師の
コミュニケーション能力を高める
研修会を開催しています

医療現場では様々な相手や場面で
コミュニケーションが必要になります

患者さんや家族とは
診察をする場面で
病状の説明をする場面で
最期をどう過ごすかという話し合いで

医師・看護師など医療者同士で
患者さんの治療方針を話し合う

上司や部下、先輩後輩と
キャリアや論文の指導を受ける
相談に乗る

などコミュニケーションの連続です

ですが
コミュニケーション能力を高めよう
と努力している医師は稀です

病院の中にいれば
勉強などしなくても
向こうから話しかけてくるし
判断を下す立場だからです

だから
コミュニケーションスキルを学ぶと
武器になります

あの先生と話すと問題が解決する
話がまとまる
信頼できる
説明が分かりやすい
意図をくんでくれる

そうなれば今後のキャリアを
築き上げる上でウリになる

医師は専門医の資格を取って
論文を書いてというのが主な実績

でも正直なところ
誰でも持っているから
持っていても差別化は図れない

だから別のウリを作れ
と教えています

別のウリの一つとして
コミュニケーションスキルや
コーチングのスキルがあります

ですが医師が教えてくれる
医療現場に即したものは
ほとんとありません

だから私が作って教えています
受講生が学んだスキルを
活かして活躍してくれるのが
毎回楽しみです