もともと人生は不確定なもの

clock-1528798_640

「完璧な計画を立てたのに
予定通りに進みません」
という相談をいただきました

目標を達成するために
計画を立てて行動する
素晴らしい心がけです
完璧な計画とはどんな計画ですか?
「それ通りにやれば
確実に目標達成できる計画です」

なるほど
それ通りにやればいいんですね?
「はい。完璧な計画ですから」

計画は完璧なんだね
完璧な計画を完璧にやるためには
どうしたらいい?
「自分には厳しすぎて
計画どおりに進まない」

ご自身で立てた計画?
「はい
計画段階ではできそうでした
でも、やってみて現実的ではない」

どう現実的ではないんですか?
「1時間で終わるはずの課題が
やってみたら3時間はかかる
あとは残業とか接待で
時間がとれない日がある」

実行してみて計画通りにいかない
ということがわかったんですね
「そうなんです!
つまり私が作ったのに
私にとっては完璧ではない!」

なるほとご自身にとっては
完璧じゃないとわかった
では、どうしましょうか?
「少なくとも
毎日必ず遅れていく計画ではなくて
何とか達成できる計画にします」

 

完璧な計画を立てること
それ自体は楽しい
でも
楽しいから計画を立てることが
目的になってしまう

あくまで目標を達成するのが目的だ

完璧な計画どおりに事が進むなど
ありえない

だから
まずやってみる
やってみて得られた結果を踏まえて
計画を練り直す

突然病気になるかもしれない
突然会社が倒産するかも知れない
突然頼れる仲間が出来るかも知れない
突然運命の人と出会うかも知れない

良くも悪くも
人生って不確定なものなのだ

医師をしていて痛感すること
究極わたしたちはいつ死ぬか分らない

明るい未来
幸せな定年後の計画

あるかもしれないし
ないかもしれない

夢を描くのは良い
でも夢に逃げてはいけない

同じ毎日が続くなんて
誰も保証できない

人間はアナログだから面白い
アナログだから予定調和でなく
時に奇跡のような変化が起こる

だからドンドン変えていこう