「いつか」はいつにしてもOK

silhouette-1082129_1280-1.jpg

病室で (A:患者さん、B:医療者)
A:いつか家族で旅行に行きたいです
B:そうですか。良いですね。
どこに行きたいんですか。
A:温泉が良いですね。(世間話が続く)

医師同士の一コマ
(C:研修医、D:指導医)
C:いつか国際学会で発表したいです。
D:そうなんだ。良い心がけだね。

「いつか●●したい」は、たいてい
世間話で終わります。

病室での一コマ
A:今月末か来月上旬に家族旅行に
行きたいです。
B:わかりました。旅行に向けて
薬の調整や、リハビリを調整しましょう

コーチングセッションで
(A:研修医、B:指導医&コーチ)
A:研修中に国際学会で発表したいです。
B:おお!一年半以内だね。
A:そうですね。頑張りたいです。
B:発表できれば、どの学会でも良い?
A:はい。いま考えてるテーマなら
X学会かY学会です。
B:じゃあ、一年後が締め切りだ。
A:そうなんです。
英語で苦労しそうなので今のうちから
ご指導をお願いしたいのですが。
B:是非一緒に頑張ろう。
A:ありがとうございます。

日付を入れて話すだけで、
話の流れ場変わっていきます。
日付を入れられたら実現します。
日付は、いつでも良いんです。
勇気を持って自分で決めることが大事。
スタートとゴールをまず決める。

自分で期限を決めて、完結させる。
これが人生の主人公になる生き方の
第一歩です。