成功も足枷になる

life-862985_640

過去の成功体験は足枷になりうる
過去の成功体験を繰り返さずに
成功から学んだことを
次に活かそう

「営業成績を上げたい」という
テーマでコーチングした時のこと

「今まで上手くいっていた方法が
通用しなくなっている」
という認識があった
過去何度か転勤したときの
成功体験通りにならないことを
不安に思っていた

そして前任者と顧客の関係が
非常に良かったため焦っている

「前任者が何年も担当していたエリア
なので引き継いでから私のやり方が
顧客に受け入れてもらえないのです」

受け入れてもらえない?
「はい。訪問時に会話が続きません」

会話が続くと受け入れられている?
「はい。今までずっとそうでした。
仕事だけでなくプライベートなことも
気軽に話せる関係が理想です」

気軽にね。
「今までは数回でそういう関係に
なれたのに今回は上手くいきません」

どう上手くいってないの?
「会話が続かないのはプライベートな
話をしないから間がもたない
だから仕事の受注も増えない」

プライベートな会話をしたら
受注も増える?
「今までそうやってきましたから」

全顧客とプライベートな話ができる
良い関係だったんですね。
「いえ、さすがに全員ではないです
プライベートな話をしたがらない方も
そこそこいました。」

じゃあ、その方々とは良い関係では
なかったんですね。
「いえ、そんなこともないです
仕事上は良好な関係でしたから」

プライベートな話はしなくても
良好な関係の人もいたんですね。
「そうです。人それぞれスタイルが
異なっていますから」

人それぞれ
「顧客のニーズに合ったことを
するのが関係性を作るコツです
それが過去の成功事例から
学んだことです」

じゃあ、新天地で引き継いだ顧客と
自分が理想と思う関係性が結べない
そんな問題を抱えた後輩がいたら
なんてアドバイスします?
「・・・!!!
こ、顧客のニーズを把握する」

顧客のニーズを。
「しまった。自分のやり方に
こだわり過ぎていました」

 

過去の成功が原因で
地祇の挑戦に失敗するなら
それは成功体験ではない

過去の成功体験は
次の挑戦をより成功させるために
存在している

成功体験を繰り返さずに
そこから学んだことを次に活かそう!