現状分析という名の呪縛

ccdf3ffc8ee31693b53486433838a972_s

現状分析に逃げていませんか?

新しい挑戦をする時に
外野からは
「もっとよく調べた方が良い」
とか
「考え直せ」
といった
現状分析を促す発言が飛んで来る

その声につられて現状分析を始めても
結局一歩も前に進まない

そのうち他の人、競合他社などに
追い抜かれてしまい
挑戦の賞味期限が切れてしまう

現状分析と言う名の呪縛を
振り切る勇気を持つ

 

現状分析というと聞こえは良い
何かやっている感が出る
しかし
現状分析そのものからは
何も生まれない

「現状」分析と言っても
扱うのはすべて「過去」

現在というのは
今まさにその瞬間

分析が終わる頃には
現在は過去になっている
だから過去を分析している

つまり未来の方を向いていない

あなたが挑戦するのは
過去に向けてだろうか?
いや
挑戦とは常に未来に向けて行う

だから
未来に何を創り出したいのかを
明確にしてから分析する

過去を見ながら現状を分析するのは
生き辛くなるだけだ

未来を良くするために分析して
行動を起こす

そう
行動を起こすために分析する

行動しない言い訳に
もっともらしい現状分析を用いない
分析する時間を行動にあてる

行動を起こしてから
更に目標を達成するための
プラスの糧にする

反省するためではなく
さらに良い結果を出すために
改善していく

全てを受け止めた上で
都合のいい解釈をして良い
でも
都合のいいところだけ引用しない

それを繰り返すことで
未来はどんどん良くなる