パターンの増やし方

girl-619689_640

新しい結果が欲しければ
新しい取り組みを行う
何度も何度も繰り返し行う

コミュニケーション研修会で
最も大事にしているのは
ワークの時間です

自分自身セミナーを受講すると
参加者同士で取り組むワークが
大好きです

大の大人が
わいわい、がやがや
時間を忘れて楽しく何かに取り組む

その結果普段と違う反応が起こったり
新しい発想が浮かんだり
スキルが身に付いたりします

普段こんな話をしたことがなかった
とか
お互いに学び合うって面白いですね
といった感想を頂くと
本気で取り組んで頂き
ありがとうございます
と感謝します

本気で取り組むから
何らかのフィードバックがある
照れたり、めんどくさがって
本気で取り組まないと
得られるものも少なくなる

だからたくさん得て帰る人は
本気で取り組んだ人

一回でプログラムが変わるのは
コンピューターだけ
スキルは繰り返して身につく

いつものコミュニケーション方法を
繰り返すなら
いつもの結果が返ってくるだけ

その結果に大満足なら
そのまま淡々と続けていく

不満なら?

新しい結果が欲しければ
新しい取り組みを行う
何度も何度も繰り返し行う

そうすれば
新しい結果が得られる

そして新しい結果が
望んだ結果になるまで
何度も繰り返す

多くの人はここまでやらない

途中で止めるから
失敗したとか
自分には向いてない
と感じる

単に回数が足りないだけだ

望んだ結果が出せるようになって
他にもっと良い方法があるなら
その時はじめて止めれば良い

習得する前に止めれば
かけた時間がもったいない

望んだ結果を出せるようになれば
自分の選択肢が増えたということ

今までワンパターンだったのが
2パターンになる

さらに学びを続けると
3パターン、4パターンと
選択肢がどんどん増えていく

だから
更に望んだ結果が出せるようになる