上手くいったら止めていい

winners-1523334_640

「どこまで頑張れば良いですか?」
と聞かれることが多いです

どこまでやったら良いのかを
考える人は
止めるタイミングを探している

答えは簡単で
上手くいったら止めていいのです

セミナーや勉強会で学んだら
成果が出るまでやります

本を読んだら
成果が出るまでやります

成果が出た時に
続けるかどうかを考える
成果が出る前に止めるのは
取り組んだ時間が無駄になる

たとえば私は
ビジネスのセミナーを受講したら
セミナーで学んだことで
セミナー代金以上を稼ぐまで
実践し続けます

ビジネス書を買ったら
ビジネス書の内容で
本代以上を稼ぐまで
実践し続けます

その時に初めて
続けるかどうか考えます

楽しくて続けたいものは
その後も実践し続けます
続けるのが苦痛なものは
そこで終了にします

しかし
成果が出ると
終了するのが勿体無くなります

だから結局
どんどん手数が増えます

すると
さらに出来ることが増えてきて
更に楽しくなってきます

ちなみに
ここで言う成果というのは
大きさを問いません
学んだことの一つでも活かして
少しでも成果が出ればOKです

気に入ればもう一つ実践して
もう少し大きな成果を
手に入れるために実践する

そんなやり方でもOKです

いきなり宝くじに当たるような
大きな成果を目指すから
直ぐに挫折してしまうのです

成長して初めて成果が出る
のではなく
成果を出しながら成長していく
のです

 

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35