成功した時もふり返る

competition-1227639_640.jpg

学んだことや得たことを
次にどう活かすか考える。

ふり返りは、あくまで
次にどうすれば成功できるか
を考えるために行います。

ですから成功したことだけではなく、
失敗したこともふり返ります。

「一歩踏み込んだ説明をしたときに
成約率があがった。毎回やってみよう」と
自分の勝ち方に気づくことも大事です。

一方で「こうしたら上手くいかなかった。
次はこうしてみよう。」とか
「自分は緊張すると簡単な間違いが増える
傾向がある。だからチェックを二回しよう。」
とか失敗から学ぶことも多いです。
失敗を失敗として記憶の外に追いやるのは
もったいないことです。