飛び込んだ人にだけ見える景色

balloon-3206530_640

飛び込んだ人にだけ見える景色

いろいろ挑戦するようになって
気づいたことがあります

挑戦するかしないかは
個人の自由だということです

挑戦する人が偉いとか
挑戦しない人はだめだとか
そういうことではないのです

だから私は
飛び込むかどうか相談されても
どっちでもいい
という反応しかしません

人の勧めで飛び込むと
大変な時に人のせいにします
それは
飛び込む人のためになりません
自分の意思で飛び込んでいたら
人の生にせず困難に打ち克つ
素晴らしい経験ができたはずなのに
言い訳をする余地が残っている
ばかりに
その経験を楽しめなくなります
それは相手にとっても不幸です

飛び込むか否か判断する時の
ポイントは

直感でも考えた末でも
挑戦しないと決めたら
以後その挑戦のことは考えないこと

後々悩んでしまうようなら
最初から挑戦した方が良いです

だから
挑戦しなくても後悔しないと
即答できるならやらない

後悔すると思えばやる

飛び込む時は
怖かったり不安になったりします
その怖さや不安は
飛び込んでみるまで消えることは
ありません

つまり
飛び込んで
怖さや不安が消えた経験を
したことがある人は
飛び込むまでの時間が早まります

逆に
飛び込んで
怖さや不安が聞けた経験が
無い人は
飛び込むまでの時間が遅いです

あとは踏み出すだけ
と言う状況まできたら
一刻も早く挑戦すべきです

それによって
自分が進化していきます

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1