自分が間違っているとしたら?

model-2748342_640

もし自分が間違っているとしたら?

人間関係の揉め事で多いのは
どちらが正しいか論争だ

どちらが正しい論争は
実際のところ
どちらが正しいではなく
自分の方が正しい
とお互いに主張するだけなので
永遠に終わらないし
解決することも無い

どちらが正しいか論争に
はまった時は
もし自分が間違っているとしたら?
と考えることで抜け出せる

自分は絶対に正しい
という前提に立っているので
いかに相手が間違っているのか
証明することに躍起になる

自分も間違っているかもしれない
と考えることで
自分の考えの客観性が高まる

どっちかが間違いで
どっちかが正しいと言うことは
ほとんど無い

そして目的は
どちらかが正しいことを証明
することでもない

不毛な時間を垂れ流すよりも
一旦
自分が間違っているかもしれない
という前提から考える方が
最終的な目的に近づく

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1