仕事の幅の広げ方

active-1822453_640

先入観を捨てると
仕事の幅が広がっていく

人気講師になるためのセミナーに
参加した時のこと

隣の方のお話が興味深かった

職人をされていて
「セミナー講師には憧れるが
セミナーをするネタがない」
とおっしゃっていた

出来上がった製品しか
見たことがないので
どのような工程で行われるのか
とか
実際に体験できるセミナーなら
さらに興味を持てるし
参加してみたいです
と素人目線でお話をしました

すると
「自分がこの世界に入ったのは
まさに体験会があったからです
なぜだか忘れてました」
と驚きながら話されていました

セミナーをするときに
専門家であればあるほど
同業者に対して話す
という先入観を持ちやすい

整形外科医なら整形外科医に
大手の営業なら大手の営業に
大して講演をする
と思い込む

整形外科医に対して整形外科医が
セミナーをするなら
ものすごく専門的で細かいところ
を話さねばなりません

でも整形外科医の知識やスキルを
教えてほしいと思っている
整形外科以外の医師は多い
この場合は業界では普通の話しで
大枠を伝える方が良い

さらに医療者だけではなく
一般の方々も知りたいと思っている
その場合はもっと基本的なことが
喜ばれる

このように誰を対象にするかで
求められる内容やレベルが変わる

逆に
専門家に対してのみ話す
という先入観を捨てれば
後は求められる内容やレベルに
合わせて話す機会が増える

たったそれだけで
仕事の幅が大きく広がる

 

現在メルマガにご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。

メルマガ「ターミナルコーチング」
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H