成長の時系列

asia-1782430_640

成長の時系列

年末年始に
甥っ子や姪っ子と話していると
成長を実感する

特に言語を習得していく過程では
最初は現在という時制しかない
今していることや今感じているいこと
のみが言葉として出てくる

次に近い過去と未来が生まれる
昨日のことや明日のことが
話題に出てくる

そして遠い過去と未来を理解する
週や月や年という概念が生まれる

大人がスキルを身につける時も
同じ過程をたどる

たとえばコーチングを学ぶ時

最初は今勉強し実践することで手一杯

次に過去の実践したケースの中から
上手くいく方法を検索したり
組み合わせて新しい方法を思いつく

さらにもっと昔の自分の価値観や
習慣や生き方と向き合う
そして更に進化した自分になるために
自分を進化させていく

新しい治療法を身につける時や
資格を活かして仕事をする
新卒の社会人が一人前になる
など様々な場面に当てはまる

スキルが身につかない人の特徴は
最初に過去の話が出てくる
自分は不器用だ
継続力がない
モチベーションが湧かない
と過去を持ち出して言い訳にする

しかし
最初は今に専念することだ
新しい挑戦をするなら
過去なんて関係ないはずだ
ただ無心に今に打ち込む
過去を言い訳にしている時点で
本気で取り組んでいないのだ

まず今に集中する

そこから進化が始まる

 

メルマガ「ターミナルコーチング」
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H