目標を分割する

stepping-stones-763985_640-2.jpg

目標はあるのに一歩踏み出せない
こんな経験したことありますか?

一歩目が踏み出せない理由は
目標が大きすぎるから

走ったこともない人が
いきなりフルマラソンを目指す
42.195kmって結構な距離です

そんな時は目標を分割します

目標の分割を工夫すると
達成への距離がぐっと近くなります

たとえば
初めてフルマラソンに挑むとき
42.195kmを一度に走り切る
のではなく
5km走の後に2.5km走を15回
という戦略を立てる

すると
42.195kmを走るのではなく
2.5kmと5km走れたら良い

なぜ5kmと2.5kmなのか

ルールブックを見ると
フルマラソンは給水所がある
最初の給水所は5km地点
その後は2.5km毎になります

だから最初5km走り切る
その後は2.5km走り切れれば
ゴールに到達することができる

このように目標が小さくなれば
まず2.5km完走を目指し
次に5km完走を目指す
そして2.5kmを何本も走れる
するとゴールに到達することができる

つまり
最終ゴールを設定する
ルールや前提条件を踏まえて
分割した目標を設定する
一つ一つ目標を達成していく

そうしているうちに
気づけば最終目標を達成している

すると不思議なことに
最終目標だと思っていたのに
次の目標が生まれます

また大きな目標ができれば
分割した目標を設定して
一つ一つ達成していきます

何度も何度も繰り返すことで
人生がどんどん進化していきます