決めたら身につく

weights-664766_1280.jpg

自分が主人公として生きれば
自然と目標が生まれます。
とはいえ、いま自分には目標も何もない
という人もいるかもしれません。

受験生の頃に先生がこう言いました。
「モチベーションがわかないとか、
スランプとか言うなら、一切勉強するな。
家でも、学校でも、塾でも。
一ヶ月もしてやろうかとならなければ、
そのままやめた方がいい。
ちょっとでもやろうかと思ったら、
その日からやれ。」

受験戦争に巻き込まれたと考えるか、
学校に入るために勉強すると考えるかで
大きな違いです。
絶対に受験しなければならないと
法律で決まっているわけではないんです。

やるか、やらないか
自分に一度聞いて、決める。
これも大事な習慣です。

何となく食べてるお昼御飯も同じです。
12時だから食べなければならない
わけではありません。
食べたければ11時に食べてもいいし、
14時でもいいし、食べなくてもいい。

時間が来たから食べるのは学校からの習慣です。
つまり他人の脚本通り演じているだけです。

食べたいから食べる、
食べたくないから食べない。

身近なことからも決める練習はできます。
決める習慣を身につけると決めたら、
どんなことからも学ぶことができます。