実践している人から学ぶ

learn-2405206_640

理論を実践している人から学ぶ

医療経営を半年間学んでいます
普段MBAを取るための大学院
の教授が講義を担当してます

昨日は人材育成がテーマでした
そして内容がいつもと違いました

普段は
こういう理論がありますという紹介
と有名企業を題材にした分析です

今回は
理論を紹介して導入前後での変化
について話がありました

いつもよりも実用的で面白いなと
思っていたら
人材育成を行う企業の経営者が
外部講師として来ていたのでした

自分で教える理論を
自分が実践しているかどうかは
話し手として大事なことです

たとえば医学の世界では
研究のみをしている人が
患者さんの診察のポイントを解説
していたりします
処方したことない薬の使い方や
注意点を講演したりしています

当然ですが具体例に乏しく
抽象的で当たり障りない話に
終始します

これは理論を教えています

今の時代一般的な情報には
誰でもアクセス出来ます
理論を知っていることに
価値はありません

理論をどう実践して
どう活用して結果を出すのか
の方が価値があります

だから
理論を実践している人から学ぶ
方が良いです

理論を教えている人は多く
理論を実践している人は少ない

理論を学んでも実践できるかは
また別の問題です
ならば実践している人から
実践の仕方を含めて学べる方が
学ぶ側の役に立ちます

誰から学ぶかを考える時に
ここを意識すると
より早く目標に到達できます

 

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1