運が良い人と悪い人の違い

cat-691175_640

「黙っていても幸運が訪れる」
「宝くじで一発逆転」
「何もしなくても病気が治る」
など運を天に任せていませんか?

運をあてにする人ほど
運を逃します
逆に
運をあてにしていない人ほど
運が良かったりしますよね

運をあてにするというと
聞こえは良いのですが
結局は
人生の主導権を放棄することです

自分がどうしたいのか
自分がどうなりたいのか
今時分がどの位置にいるのか
そのためにどうすれば良いのか
を考えて計画を立てて
実行して
結果を検証して
次の計画を立てる

という一連のプロセスを
放棄しているだけなのです

理想を手に入れることを
放棄した人が理想を手に入れる
ことはありません

一方、いかに大変でも
一歩一歩着実に進み続ける人は
他人から見たら「運が良い」
としか見えませんが
実際にはもの凄くたくさんの
行動や考えやプロセスを経て
達成しているのです

病気は治したい
でも一切リスクは負いたくない
副作用のある薬は使わない
少しでもリスクのある治療は
受けたくない
と言う人は
ある朝目覚めたら病気が消えていた
という幸運な状況を夢見て
どんどん進行していきます

しかし奇跡の回復と言われる人は
リスクを乗り越えて治療を選択した
結果として幸運を手に入れています
実際には幸運のように見えますが
かなりの部分は準備と行動です

運がいい人は
運以外の部分の準備を怠りません
運が悪い人は
運以外の部分は何もしません

 

運も準備次第で変わる

 

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/dp/4758303991/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1489569935&sr=1-1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35