攻めの受け身

zahnreinigung-1514693_640

「最初は上手くいってたのに
成果が中々出なくなりました」
ということ、よくありますよね?

新しい挑戦は生まれ変わること
今までの自分では出来なかったことを
やり方、考え方、生き方を変えて
出来るようにしていくことです

挑戦は
自分で取り組むこともあります
プロにお願いすることもあります

たとえば
親知らずを抜くのは
自分では不可能なので
歯医者さんにお願いします

その時にお願いするからといって
完全に受け身な人と
自分から積極的に協力する人がいます

受け身だと途中で辛くなったら
古い自分のやり方と考え方が
戻ってきてしまう

そのときに新しいやり方考え方
を続けることで生き方が変わり
本当に生まれ変わることができる

たとえば
何年間も放置してきた親知らずを
意を決して抜いてもらいに行く

その時点で大きな挑戦です
これまでの
放置するという考え方とやり方を
大きく変えるわけですから

抜いた方が良いと言われていた
親知らずは放置すると
根が成長して
抜けにくくなることがあるそうです

その場合
最初に言われていた時よりも
抜くのが大変かもしれない

歯医者さんにったものの
そこからの行動や考え方が
以前のパターンに
戻ってしまったらもったいない

予約の状況で次回に続きを
と言われる場合は仕方ありません

先生がまだ時間がある場合に
普段のあなたなら
何と言いますか?

もし、あなたが普段
「痛みが強くなったので
別の日にお願いします」
と諦めてしまうなら

今回は痛みが強くても
「先生のお時間の許す限り
とことんお願い致します」
と言ってみよう!

せっかく一歩踏み出したのなら
普段と違うことをし続けよう

何かをお願いするなら
最大の結果が出るように
自分も協力する

その姿勢が生き方を変えていく

プロにお願いするから
自分を変えることにはならない
そういった考えは捨てよう

プロにお願いつつ学ぶ

学んだ後
さらに自分のフィールドに
活かすのは自分の責任だ