誰と仕事をするか

IMG_2279

「患者さんのための鎮静」
3月21日発売予定です

最終チェックは終わり
タイトルも決まりました
間もなく印刷開始です

途中3月末の発売予定は
厳しいのではと思っていましたが
出版社の方々のプロの執念を
ヒシヒシと感じました

書類のやり取りで東京ー札幌間でも
翌日に届く日本の物流の凄さにも
改めて頭が下がる思いでした

そして翌日を待てない緊急事態でも
瞬時に原稿が届くインターネットも
凄い技術だと改めて思いました

今回の本はスキルよりも
考え方を中心に書いた本です

医学書は網羅的な知識の解説
が中心です
なので治療の概念や考え方を
中心に一冊というのは珍しいです

その珍しさ故に出版社の方々は
面白そうなので是非やりましょう
と出版が決まりました

今までにないタイプの企画を
面白いと思えるか
危険と思うか

危険だと思うなら
今までと同じものしかできない

面白いと思えば
新しいものができる

どちらに転ぶかは
誰と一緒にやるかで変わる

だから
誰と仕事をするかは大事だ
仕事を始める時に
何となく近くにいる
または
何となく知っているメンバーで
始める人が多い

職場でメンバーが選べない時は
仕方ない

でも自分で選べるのなら
しっかりと考えた方が良い

成果を出すために
仕事をするからだ

より成果を出せるメンバーと
出会えるように
日々人と出会いに行こう

 

現在メルマガにご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。

メルマガ「ターミナルコーチング」
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H