結果を出す人の2つの特徴

jump-690867_640

結果を出す人のスピード感

「営業先で新規契約を頂きました」
と個別コンサルを行っている
クライアントから報告がありました

早く結果を出すクライアントには
共通点があります

最初の第一歩が、もの凄く速い
ということです

対面セッションで
目標を立てて
現状の分析を行って
対策を練って
具体的に行動計画を立てます
ここまでは一緒に行います

ここからはクライアントが
自分で頑張る時間です

立てた計画に基づいて
行動していきます

早く結果が出るクライアントは
セッションの後の行動が違います

先日はセッションで
営業を行う上で重要なスキルを
確認する必要がありました

その業界で話題になっている本を
他のクライアントから偶然
教えて貰っていたので
お伝えしました

すると携帯を取り出しました

まさか
その場でネットでポチっと
購入するのか
と思っていると

「近くの●●書店に在庫があるので
帰りに勝って帰ります」

書店を調べていたんですね
と聞いてみたところ
「札幌はネットでも時間がかかる
今日書店に行けば今日読めます」
と即答でした

でも元々はギリギリまで行動しない
タイプだったそうです

今回せっかく
コンサルを申し込んだので
今までと違うことをしてみようと
思ったそうです

明日読もう

明日の朝には読み終わっている

一見すると小さな違いです

でも小さな積み重ねが
数か月に経つと
大きな違いになります

そしてもう一つ
せっかくだからいつもと違うこと
この考え方が大事です

いつもの自分の行動を変える
つまり生まれ変わることで
いつもと違う結果が出る

生まれ変わり続けることで
人生が進化する