仲間と群れ

sunset-865310_1280.jpg

自分で決める環境を作るために、
群れから飛び出した方がいい。

でも一人ぼっちになれ
というのも違います。

動物の群れは生き残るために必要です。
でも人間社会の群れは、
意味合いが変わります。

人間同士の群れは
相手にブレーキをかける存在です。

反対に仲間は
相手にアクセルを踏ませる存在です。

セミナーや勉強会で一緒になった人だと
「頑張ってるのに中々うまくいかないね。」
と言い合うのが群れです。
群れでいると、どんどん努力をやめます。

「どうやったら、もっと上手くなるだろう。」
と一緒に考えるのが仲間です。
仲間と居ると、どんどん成長できます。

群れてると仲間と出会う機会を失います。
群れから出ていると
群れから出ている同士仲間になれます。

だから群れから飛び出すと決めると
人生の主人公になっていけるのです。