2cm手前まで

people-2561053_640

多くの人が2cm手前までしか
手を差し伸べない

ふと患者さんが言いました

がんになってから
周りの人々が手を差し伸べてくれた
でも
みんな決まって2cm手前まで
届きそうで届かない位置までしか
手を伸ばしてくれない
その位置から好き勝手な事を言う

手が届くところまで来て
いろいろ言ってくれる人は
ほとんどいない
病気に関しては病院の人々が
届くところまで手を差し伸べてくれる
でも
当時は自分の方が正しくて
医療者の言ってることが間違っている
と思っていた
今になって
あの時に間違ってたのは自分だったと
気づいた
いまさら気づいたところで
もう長くは生きられない
本当に後悔している

あなたにアドバイスをくれる人が
差し伸べている手は
あなたに届いていますか?
それとも2cm手前までですか?

2cm手前までの人はパフォーマンス
として手を伸ばしています
つまり好き勝手言いたいので
手を差し伸べているふりをします
だから
手前までしか手を伸ばさない人からの
アドバイスは完全に無視して良い

逆に
本当に手を差し伸べてくれる人からの
アドバイスは耳を傾ける価値がある

何かあっても逃げ出したりしないな
と直感的に思う人からの意見を
私は大事にします
逆に
何かあったら真っ先に逃げそうだな
と思ったら一切聞きません

この差のことを2cmという
絶妙な表現をされていたんだと
私は受け取りました

 

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1