緩急をつける

cat-3846780_640

そこそこのレベルで体調を崩しました
普段は意識しませんが
体力というものの存在を感じます

訪問診療なので
診療と診療の合間に移動があります

今日は5分10分の移動があれば
寝ていました
限られた体力を少しでも回復させて
使いべき所に集中させて配分する
こういうちょっとした工夫で
診療中は影響はかなり少なくなります

前半飛ばして後半にガス欠になる
という人は配分の仕方が下手です

スポーツの試合でも
初心者は開始直後からバタバタして
後半失速して負けます
上手い人は緩急のある試合をします

時間の配分だけではなく
緩急をつけるという発想を持つと
自分を進化させることができます

公式LINE@
登録者に動画をプレゼントしてます
下記のURL、から是非ご登録ください
https://line.me/R/ti/p/%40krm6377u
友だち追加

Youtubeチャンネル
動画や音声を随時配信しています
チャンネル登録をお願い致します
https://www.youtube.com/channel/UCD6ZgpomPSclgA2NzTBLCpQ

メルマガ「ターミナルコーチング」
是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
毎週日曜18時配信
https://goo.gl/IqI34H