夢も次のステージへ

lovers-1676972_640

相手の夢を大事にできない人は
相手を大事にしません

「●●するのが夢だった」
という人に対して
「夢はもっと大きく持て」
という人がいます

夢はその人の人生の一部です
「夢は大きく持て」
とか
「こういう夢を持て」
ということで
相手の夢を否定することになります
それはつまり
相手を否定するということです

また
「夢を大きく持て」という人は
夢を叶えたことがない人です
生涯かけて一つの夢を追いかけて
最終的に「夢は夢だから良い」と
諦めていきます

夢は小さすぎると本気になれません
大きすぎても叶うことはありません
その人に応じたサイズがあります
一つ叶える毎に
夢も次のステージへ進みます

たとえば
「いつか自分の店を持ちたい」
という夢を持っている人は
自分の店を持ったら
「次は店舗を増やしたい」
「その次は全国展開したい」
というように
より高いステージの夢が生まれます

このことを知っていれば
相手の夢の話を大事にできます
「この夢を叶えたら次はどんな
素敵な夢を描くんだろう」
と楽しみになります

だから
もっと大きな夢を持ったら良いのに
と思ったら
相手に直接言うのではなく
相手が早く夢を叶えられるように
支援すれば良いのです

コーチングが出来る人は
相手が望めば夢を叶える支援が
直接できます

私はターミナル・コーチングで
たくさんのクライアントが
夢を叶えて
次の夢に向かって踏み出していく
場面に立ち合っています
その場面は本当に感動的で
素晴らしい体験です

春は夢を持った人と
たくさん出会える季節です
相手の夢を大切にして
どう支援するか考えていきましょう

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1