全ての言葉には意図がある

cute-3269715_640

今日から東京で在宅医療に
従事するにあたり
関連分野の医学書を買いました

普段本を読む時は
隙間時間に少しずつ読みます
今週は年度の変わり目で
まとまった時間がとれました

一度にまとめて読むことで
全体像を把握できたり
著者による考え方の違いを
知ることができます

また
各章の全体の中の位置づけも
一気に読むから分かります
隙間時間で読む時は
必要な部分のみ読みます
だから
その部分が全体の中で
どんな位置づけで
どんな役割があって
どんな意図があって書かれたか
知ることができません

全ての言葉には
著者が込めた意図があります
その意図をくみ取りながら読むと
さらに理解が深まります

知識を吸収するのは
もちろん大切ですが
医学書の端々に現れる
著者の考え方を学べれば
書かれている内容以上のことが
得られます

定期的にがっつり時間を確保して
本を読む機会を作ろうと思います

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1