結果を出してこそのプロセス

goodbye-705165_640

自分の価値観と他人の価値観は
絶対にズレている
だからこそ
コミュニケーションをとるのだ

と医療者対象コミュニケーション
セミナーでお話しました

そのアンケートを見て
「やっぱりズレてるな」
と再認識しました

全3回で初回が総論
二回目が聴く
三回目が伝える
という構成でした

私は思ったことは言うタイプです
だからコミュニケーションスキルは
聴くスキルの方を重視しています

自分の中では
聴くスキルの方が大事だから
二回目の内容が大事
だから三回目は
二回目で入り切らなかった内容を
伝えるための回と考えていました

しかし反響を見ていると
「どう発言していいかわからない」
「何を言えばいいのかわからない」
という悩みが想像よりも
遥かにたくさんあった
そして
解決の糸口が見えた
という感想も多かった

聴き方よりも伝え方のスキルを
必要としている人の方が多い
これはやってみないと
得られなかった情報だった

なので次は伝え方のスキルを
多めにして再調整して開催する
そしてフィードバックを得て
さらに再調整して次に備える

想定と違う結果が出たら
しっかり受け止めて
路線変更を行う
元々のやり方にはこだわらない
設定していたゴールに辿り着けば
途中経過は問わない

多くの人は
やり方を通すことにこだわるので
ゴールに辿り着けなくなる

プロセスは大事だけど
結果を出してこそのプロセスです

 

 

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/dp/4758303991/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1489569935&sr=1-1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35