人は今まで浴びた言葉で出来ている

cascade-1834848_640

人は今まで浴びた言葉で出来ている

昨日は非常勤講師をした専門学校の
最後の講義でした

一年間で私自身
たくさんのことを学びました

最も勉強になったことは
どんな言葉を浴びてきたかで
その人の生き方は変わる
ということです

4月に初めて会った時は
「できない」「わからない」
「どうせ」「バカだから」
という否定的な言葉が多かった

それは今まで
「できない」「わからない」
「どうせ」「バカだから」
という言葉を浴び続けてきたからだ

人に言われること

自分で自分に言うこと

人は浴び続けた言葉通りの人間になる

だからこそ
誰と一緒にいるかが大事だ

私は自己否定的な発言をする人とは
一緒にいないようにしている

仕事で話さなければならない時は
あっても
必要最小限しか話さない

なぜなら
その人は周りにいる人も
否定的な人ばかりだからだ
お互いや自分自身で
否定的な言葉を浴びせ続けた結果
自己否定的な人になっている

というよりも
自分からわざわざ避けなくても
自己肯定的な発言しかしないので
居心地が悪くなって
向こうから去って行ってくれる

ターミナル・コーチングの
クライアントでも最初否定的な
発言が多い人でも
居心地が悪くても踏み止まって
肯定的な言葉を浴び続けた結果
肯定的な人になっていく

すると今まで一緒にいた
自己否定的な人とは
一緒にいられなくなる

学生たちの感想は
最初は勉強できるようになる
とは思っていなかったけど
途中から
もしかしたら自分にもできるかも
と思うようになった

そのまま続けていたら
どんどんできるようになった

一年間ずっと
「絶対に出来るようになる」
と言い続けた結果が出た
成績も最初悪かった学生も
最終的には
ほぼ満点をとれるようになった

一度頑張れるようになったら
あとは頑張り続ける人生が
待っている

それが人生の主人公として
生きていく人の姿だ

彼らのこれからの人生に幸あれ

 

現在メルマガにご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。

メルマガ「ターミナルコーチング」
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H