初心者でいられる時間

baseball-1618655_640

年単位でキャリアや人生の戦略を
コーチングする時に

うまく中間目標が立てられない時は
次回までに
挙げてきてもらったり
書き出してきてもらうことがある

この時に
上手く書けなかったとほぼ白紙の人

しっかり書いてきましたと真黒な
紙をもってくる人に分かれる

目標を早く達成していくのは
後者の方だ

そもそも年単位の計画を
立てたことがある人は少ない
つまり多くの人は慣れてない

慣れないことに挑戦する時
最初は下手に決まっている

初心者が上手くやろうとすると
打席の回数を減らす
これが最も成長を止める原因だ

初心者でいられる期間は長くない
だからこそ
打席の回数を増やす
致命的な失敗を回避する
その中で
絶対にダメな方法と
上手くいく可能性のある方法を
幾つも見つけておくのだ
その結果として
初心者を卒業した後
中級者になる

打席を減らした人は
これら両方に巡り合わない
その結果として
初心者を卒業したのに
中級者でもない宙ぶらりんな
ポジションに行きつく
このポジションにたどり着くと
もう逆転は困難だ
なぜなら
次の初心者がやってくるからだ

初心者でも中級者でもない人に
時間を割くくらいなら
初心者を中級者にすることに
時間を使いたいと
忙しい指導者は思っているからだ

だからこそ
初心者でいられる時間は貴重だ

下手でも良いから
とにかく打席に入る

 

メルマガ「ターミナルコーチング」
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H