自分と向き合う勇気

silence-1265249_640

「新人指導で困っています」
という相談をたくさん頂きました

・やる気がない
・教えたことができない
・意思疎通が困難
など様々な困る理由があります

しかし
よくよく話を聞くと
自分が新人の時に抱えていた問題と
同じ問題を持つ新人の指導で
困っています

つまり
新人指導の問題ではなく
過去の自分に立ち向かっている
のです

新人指導が上手くなるために
コーチングの観点からアドバイスを
求められると
まずはどんな状況なのか
しっかりと確認します

すると
全ての新人の指導が問題ではなく
特定の人物のことで困っている
とわかります

次に
相談者が新人の頃の話を伺います

すると
本人は気づいていないのですが
困った新人は自分の昔とそっくり
なのです

つまり無意識で
過去の出来なかった自分を
新人に重ね合わせて
必死で指導しようとしています

私とお話しする中で
過去の自分とそっくり
とか
昔の自分を見ているみたいで
という話が出たタイミングで
自分と部下は別の人間で
抱えている課題も
物事の捉え方も
自分とは異なっている
ということに気づいてもらうと
新しい方向性が生まれます

その新人がどう成長したいのか
を明確にして
成長したい方向に援助するのが
本来の部下指導です

決して自分のコピーを作ること
ではありません

そのことに気づくと相談者は
自分の指導方法を見直し
今までの指導が有効だったのか
効果的ではなかったのか
初めて検証できるようになります

この段階に来たら
コーチングで計画を立てると
とても上手くいきます

過去の自分と向き合わず
過去に蓋をしたまま
指導方法だけ学んでも
指導が上手くならないのは
ある意味当然です

自分と向き合う勇気が
求められているのです

ターミナル・コーチング プレ講座
死を意識して自分の人生を進化させる
全5回の無料音声プログラムです
是非ご登録ください。
http://internationalpublishers-syndicate.com/hamaguchi/free_seminer/

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35