悪役になれますか?

basketball-1608836_640

あなたは悪役になれますか?

終末期医療の現場では
・がんが見つかった
・抗がん剤が効かなくなった
・もう歩くことはできない
・残された時間は長くない
といった悪い知らせの方が
良い知らせよりも圧倒的に多いです

聞く側は当然ショックを受けます
しかし
残りの人生をどう過ごすか考えるのに
これらのお話は非常に重要です
何年も生きられると思って過ごす一日

数週間しか生きられないうちの一日
では過ごし方が異なるからです

重要だけれども
ショックを受けるとわかっている話を
伝えるのは
伝える側も辛いです

伝えれば間違いなく悪役になります

皆から良い人だと思われたい人には
悪役になることは最も避けたことです

だから
誤魔化したり
偽りの希望を提示したり
嘘をついたりします

これは医療者に限ったことではなく
患者さんの家族にも当てはまります

良い人だと思われたいがために
悪役になれなかった結果として
患者さんがやり残した事を
完了する機会を奪ってしまいます

悪役になれる人は
患者さんがやり残した事を
完了する機会を創ります

マンガの登場人物の人気ランキングで
皆から好かれようとする人は
皆に優しくしますが
いつも順位が低いです
逆に
主人公や悪役は厳しいことを
ズバズバ言いますが
いつも順位が高いです

相手のことを思って
言うべき事を言うべきタイミングで
言える人は信頼されます

自分が好かれるために
言うべき事を言うべきタイミングで
言えない人は信頼されません

本当の意味で人から信頼されて
好かれるためには
悪役になれる勇気が必要です

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1