立ち向かうべき時に立ち向かう

tiger-1537698_640

どうして立ち向かわなかったの?

熟練者から見たら挑戦者は下手です
ですが
先輩から見た後輩は下手とは限らない

たとえば
高校野球では
ベンチにも入れない三年生がいます
レギュラーになる一年生もいます
でも
プロで活躍する先輩から見たら
両者とも下手です

この三年生がレギュラーの一年生に
先輩風を吹かすことはありません

そしてプロで活躍する先輩も
高校生に対してわざわざ先輩風を
吹かしに来ることはありません

問題なのは
この三年生が数年後OBとなり
先輩風を吹かしに高校に来ること

「俺らの代では」とうんちくを語り
説教を始めます

当然現役部員は知っています
練習に参加しないのは実力を
露呈させないためだということを

学校だけでなく職場や習い事
そしてセミナーにも
熟練者になれなかった先輩が多数
存在しています

熟練するためには
立ち向かうべき時に
必死で立ち向かう必要があります

熟練者を目指すなら
熟練者になれなかった先輩に
絡まれないようにするのが大事です

対策は非常に簡単
「勉強のために見せてください」
と毎回言えば良いのです

2,3回言えば絡まれなくなります

自分でやって見せれない人のことを
私は指導者と認めません

私自身が指導する時も同じです
自分に出来ないことは出来ないと
素直に言います
でも
出来ないと言うのが
カッコ悪くて嫌なので
日頃から立ち向かうべき時には
必ず立ち向かうようにします

立ち向かうべき時は限られています
挑戦者でいられる間に全力で
立ち向かって熟練者になるのか

どうして立ち向かわなかったの?
と挑戦者たちから思われる
先輩になるのか

好きな未来を選べるのなら
どちらの未来を選びたいですか?

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1