行動で示せる人が信用される

asia-1807531_640

行動で示せる人が信用されます

「○○に興味あります」と言う
人の中で実際に調べたり
勉強したことがある人は
ほとんどいません

たとえば
「終末期医療に興味あります」
と言う医療者はたくさんいます
それでいて
・一冊も本を読んだことがない
・講演会に出たこともない
・主力となる薬の名前も知らない
のであれば本当に興味あるのか?と
信用されません

経験したことがなくて出来ない
のは仕方のないことです
でも
勉強していなくて知らない
という状態は自分で打破できます

現代において情報を集めたり
勉強することは誰でもできます
そして
インターネットを使えば
初心者向けの情報は
簡単に無料で手に入ります

そんな少しの手間も
掛けられない人が
口先で興味があるといっても
信用されません

もちろん
最も信用されるのは
知識もあり経験も積んだ人です

私も学生時代に終末期医療に
興味がありますと言っていました
当時は終末期医療を大学で
教えているところはほとんど
ありませんでした
それでも興味があったので
専門書を何冊も読んでいましたし
実習させてもらえる病院を
幾つも打診して実習していました

以前
緩和ケアの専門家を目指しているので
研修させてほしいと言った
若手医師は経験は少ないものの
知識面での努力は十分でした
だから
専門的な部分まで詳しく教えました

一方で別の若手医師にも
同じことを言われましたが
経験も知識も全く無かったので
専門的な内容まで到達できずに
一般的なことしか教えることが
できないので研修を断りました

「興味がある」という一言でさえ
行動で示すことが出来れば
手に入れられる未来も変わります
常に行動に落とし込むことを
心掛ければ人生は進化していきます

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1