問題はどこにある?

child-1721906_640

「無理」「できない」はチャンス

大人になると本気で生きなくなるのは
自分で制限を創ってしまうからです

では、制限を外すには
どうすればいいのでしょうか?

すぐに実践できるのは
制限に気づくこと
「無理」とか「できない」
と言った時にチャンスが眠ってます

「●●だから無理」
とか
「■■だからできない」
と思わず口走った時に
自分に質問してみる

たとえば
「時間がないから資格取得は無理」
と思ったら
「資格を取った人は暇人なのか?」
と自問しよう

「予算がないから
新商品の開発はできない」
と口走ったら
「新商品は会社の資金が潤沢な
時期にしか生まれなかったのか?」
と考えてみよう
絶対に他の選択肢が見つかります

 

時間が無いなら無いなりの
勉強の仕方があります

お金が無いなら無いなりの
商品開発の方法があります

本音を言えば
「その方法を探すのが面倒」
なんです

単に面倒なのではなく
その奥には
「周りにバカにされたくない」
とか
「失敗して責任を問われたくない」
とか
「自分には思いつかない」という
不安と自己否定が隠れています

そこに気づくんです。

無理かどうかなど、どうでもいい
できるかどうかなど、どうでもいい
問題はその奥にある
自分の問題の根源に気づくこと

本気で生きる能力を持っているのに
様々な理由をつけて
方法を探そうとしていない自分

それに気づけば、本気で方法を探せます
本気で探せば方法は絶対に見つかる

というよりも見つけるまで探す

 

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/dp/4758303991/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1489569935&sr=1-1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35