不安な時は人に頼るな

woman-933488_640

不安な時は人に頼るな

不安な時に人に頼ると
意図せずとも
人生の主導権を手放すことになる

「不安だから退院しない」
「不安だから入院させてほしい」
という話は日常茶飯事だ

不安だから身近な仲間と群れる

不安だから忙しさにかまける

これらも本質は同じ
短期的には
不安が和らぐ気がする
というメリットがある

不安は自分の脳が作り出す
実体のないものだ

一時的に和らいでも
直ぐに脳は次の不安を作り出す
実体がないから作り放題なのだ

だから不安を和らげるために
人に頼り始めると
永遠に頼り続けることになる
つまり長期的には
人生の主導権を手放すことになる
というデメリットがある

入院が必要な状態でもないのに
病院にいれば体調が悪くなっても
心配しなくても良い
しかし医療者のペースに合わせて
生活を送ることになる

同じ境遇の身近な仲間といれば
同じ不安を抱えた同士で
不安を分かち合える
しかしお互いに新しい不安を
作り出す思考をするので
いつまでも不安のままだ

仕事にかまけていれば将来の
不安から目を背けることはできる
しかし自分や家族と向き合う
時間がどんどんなくなり
家庭に居場所は無くなる
すると仕事のみの人生になっていく

不安な時こそ一人でいることだ
自分と向き合って問題点を見つけて
解決策を作り上げる

そうすることで不安は消える

人に頼るのは不安が消えてからだ
人生の主人公として生きるために
協力を仰いだり
意見をもらう

不安を消すことが
人生の目的ではない

主人公として生きて
価値を生み出すことが目的だ

 

不安な時こそ一人になれ

 

現在メルマガにご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。

メルマガ「ターミナルコーチング」
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H