期待と確信が人を創る

children-479692_640

期待と確信が人を創る

非常勤講師をしている
専門学校での授業も来週で終了です

三年間の二年生で中だるみしやすい
学年だと聞いていました
もちろん中だるみもしていました

それよりも自己肯定感が低く
「どうせバカだから」という
思い込みの強い学生が多かった
それに加えて教師が甘やかす

このままじゃダメになってしまうと
学生たちの未来を案じて
敢えて一年間厳しくしました

試験は難しめ
一切歩み寄らない
でも
勉強の仕方を教える
知識が定着するメカニズムを教える
暗記科目の工夫の仕方を教える
苦手科目の無くし方を教える

最も力を入れたのは
努力すれば絶対に出来るようになる
と言い続けること

本当に出来るようになると
心から期待すること

最初は去年良く進級できたなという
レベルだった学生も
最終的には難しめの試験でも
高得点をとるようになった

最初は小テストほぼゼロ点だった
学生も合格点をとるようになった

学生に限らず
コーチングや
ターミナル・コーチングの
クライアントも
結果が出ない人の特徴は
心の底から期待された経験がない
だから
「期待してるよ」という
口先だけの言葉を求めて行動する
だから他人に行動を支配される

ターミナル・コーチングの
セッションでは

人生を進化させて運命を乗り越える
進化の起点を創る

ことをサポートしている
クライアントが成し遂げると
期待を通り越し確信している

もはや成し遂げた人として
接している

だから全てのクライアントが
夢物語を実現させた
または
実現の途中にいる

期待しているから
絶対に歩み寄らない
達成への過程がいかに大変でも
達成すると確信しているから
安心して大変な思いをしてもらう

 

現在メルマガにご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。

メルマガ「ターミナルコーチング」
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H