何かを始めるなら今

sunset-4801688_640
 あなたは十分頑張っているから
そのままでいいんだよ
と優しく言ってくれる人
このままではダメになる
とハッキリ言ってくれる人

あなたなら、どちらの人と
一緒にいたいですか?

私は後者の人と一緒にいたいです

優しい言葉は誰にでも言えますが
厳しい言葉は言える人が少ないです

それは医師の業界でも同じで
「希望をもって頑張りましょう」
とか
「悲観的になりすぎる必要はないが
残された時間は長くないかもしれない」

結局どういうことかわからない
曖昧な言葉と励まししか言えない人が
圧倒的大多数です
その結果
会いたい人に会えなかった
やり残したことをやれなかった
という患者さんや家族が
たくさんいます

一方で
「残された時間は1ヶ月しかないので
後悔の無いように過ごしてください」

ハッキリと言える人は非常に少ないです
ほとんどの方が
ハッキリ言ってもらったことで
いろいろ準備することができた
と感謝されます

厳しい言葉には今までの自分を
大きく変える力がある一方で
痛みを伴ったり
ショックを受けたり
などの副作用を伴います

リスクを恐れて
厳しい状況に飛び込まなければ
今まで通りの毎日が続いてきます

一方で
飛び込まなければリスクが無い
という訳でもないのです

私たちは
年を取っていきます
体力が落ちていきます
病気になることもあります
飛び込む準備が出来た時には
もう飛び込めなくなっている
という方々をたくさん見てきました

何かを始めるなら
今が最高の瞬間

あなたが何かを始めてみたいけれど
迷っていて一歩踏みだせないのなら
今がベストのタイミングです
是非踏み出してみて下さい

ルマガ「ターミナルコーチング」
是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Youtubeチャンネル
動画や音声を随時配信しています
チャンネル登録をお願い致します
https://www.youtube.com/channel/UCD6ZgpomPSclgA2NzTBLCpQ

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
毎週日曜18時配信
https://goo.gl/IqI34H