お墨付きはもらうな

graduation-521544_640

要するに自信を持てるかどうか

●●さんのお墨付き
■■学会認定
▲▲推薦
など世の中にはたくさんの
「外付け」の権威あります

先日とある学会から
従来の専門医の資格に加えて
学会が実力を認定する認定医
という制度を新設しました
という連絡が来ました

いま医師の業界では
専門医という制度改革の途中で
もの凄くバタバタしています

ビジネス業界でも資格や検定が
ブームになっています

資格とか検定というのは
外付けの権威です

外付けの権威とは
自信の無さを埋める手段です

つまり
自信を持って何かに取り組める人に
とっては外付けの権威は不要です

医師の場合
国家資格である医師免許は
医業をするためには必須です
しかし
日本の専門医とは
一定の条件をクリアすれば
誰でも取得できます
そして人数制限もありません
さらに専門医しか出来ない仕事は
滅多にありません

国によっては
専門医の人数が制限されて
誰かが引退か失効しなければ
新しい専門医は生まれません
専門医しかできない仕事があり
取得すると収入も跳ね上がります

出来る仕事が同じなら
資格を取っても良いし
取らなくても良い

注意すべきは
外付けの権威や自信は脆いのです
自信のなさを
外付けの資格ビジネスで買うと
資格を取得しても自信が持てず
また次の資格に走る
更に次の資格へ
と際限なく資格取得していきます

逆に自信が生まれるまで実績を
積み重ねればお金はかかりません
しかも制度や体制が変わっても
全く影響を受けません

人生の主導権を自分で持ち続ける
選択をし続けることが
資格を取るよりも
遥かに自分を進化させる近道です

 

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/dp/4758303991/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1489569935&sr=1-1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35