継続するための二つの工夫

beach-1356094_640

周りの人に迎合する必要はない
でも
理解されていた方が良い

この数か月、終末期医療の分野を
新しい切り口で進化させるであろう
若手医師の支援をしている

若くして新しいことに挑戦すると
「何やってるの?」
とか
「そんなことやって意味あるの?」
とか
「それ間違ってる」
と周りの人の風当たりは厳しい

多くの人は周りの人に迎合して
挑戦を止めてしまう

理想の未来を勝ち取るために
必要なものは二つある

周りが黙るまで続けること
そして
周りに理解させること

私も散々ごちゃごちゃ言われてきた
だから数年間やり続けるだけで
周りの雑音は消えると知っている
そして
どれ程楽しくなるのかも知っている
だから
周りが黙るまで続ける

それと同時に
「自分は何年後にこうなるために
これをやっているんだ」
と極簡単に言い続けること
言い続けることで
周りに理解させることができる
理解してもらうのではなく
理解させるのだ

先進的な人間がすることは
そうそう理解してもらえない
全く知識のない人に説明するなら
小学生に分かるレベルの簡単な
説明をする

事細かな説明は時間の無駄だ
そんなことに時間を割くよりも
自分がすべきことに時間を割く
事細かに理解したいと思うこと自体
周りに迎合している証拠だ

「あの人はこういう理由でやってる」
と知られる程度で十分だ
人は訳がわからないものを恐れ
攻撃したがる
理解させれば周りの雑音は減る
そして
運が良ければ
賛同や応援してくれる人と出会える

この二つを知っていれば
続けられるし結果も出る

そんなものだと知っているので
応援する時はいつも
「もっとやれ」
と様々な言い回しで伝える
そして着実に成長している

これがターミナル・コーチングで
得られる未来の一つ

 

現在メルマガにご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。

メルマガ「ターミナルコーチング」
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H