正直に理由を伝える

bills-496229_640

「値上げしたいのに踏み切れない」
という相談をよく受けます

私の通っている美容院は
間もなく値上げになります

飲食店の場合も
原材料費の高騰により値上げ
することが多いです

私もターミナル・コーチングと
コーチングのフィーは
定期的に値上げしています

値上げに踏み切れない人の特徴は
二つあります

一つは
自分が納得できる理由がない

もうちょっと欲しい
とか
お客さんが減ってきた
という理由では
値上げする側が納得できてない
だからお客さんを納得させる理由を
説明できない

もう一つは
自身の進化や成長を想定していない

起業開業した時よりも今の方が
知識やスキルや実績は上だ
日々本気で仕事と向き合っていれば
どんどん進化し
どんどん成長するからだ

ならば価格は上がって当然なのだ
上げないことによって
逆に進化や成長が止まってしまう
と言うことさえ起こりうる

三ツ星レストランの新入りが
後に料理長になったとする
同じ人だが料理の腕は段違いだ
にも関わらず同じ値段と言う方が
不自然だ

美容院も初期の頃より
スタッフが増えたり技術が向上し
お客さんに提供できる価値は
格段に多くなっている
なら同じ価格で良いはずがない

「更に美味しいものを
出せるようになったので」

「より良い技術を提供できる
ようになったので」

「より目標を達成するのを
支援するスキルが進化した」

という正直な理由で十分だ

下手に取り繕ったり
自分にのみ利益がある理由を
持ち出すのではなく

お客さんに対して
さらに利益があるのなら
すべて値上げの理由になる

自分の提供できる価値に合わせて
値段を上げて良いんだとわかると
頭の中のブロックが外れる

すると更に進化し成長できるので
提供できる価値が更に上がるので
WIN-WINなのだ

この限界を超える時の葛藤を
乗り越える時に
ターミナル・コーチングが
強力な武器になる

 

現在メルマガにご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。メルマガ「ターミナルコーチング」
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H