世界はあなたの捉え方でできている

night-1927265_640

出来事の捉え方は違う

先日地域医療の中核を担う病院に
挨拶をしに行きました

複数対複数で30分くらい
診療圏の医療事情や地域の事情など
いろいろな情報を交換しました

帰り道で感触はどうだったかを
お互いにシェアしました

私は和やかに楽しく情報共有ができた
という感想を持っていたので
みんな同じだと思っていました

しかし他の職種の方々からは
緊張した
とか
プレッシャーを掛けられた気がした
とか
アウェー感が凄かった
といった感想が出てました

全員同じ場所にいて
同じ体験をしているのに
全員感想が違う
って面白いなと思いました

誰の感想が正しい
とか
誰の感想は間違っている
と言う訳ではなく
その人の世界の中では
その人の感想が正しいのです

つまり
世界はその人の捉え方でできています

ポジティブな人はポジティブな
ネガティブな人はネガティブな
慎重な人は慎重な
大胆な人は大胆な
それぞれの捉え方があります

ちなみに物事の捉え方は
癖のようなものなので
訓練次第で幾らでも変わります

たとえば
臆病な人が会社の人事で
プロジェクトリーダーになると
最初は臆病でも
プロジェクトの終盤には
頼れる存在になっている
ということはよくあります

変えられないと諦めている人は
変えられることを知らないだけ
なのです

物事の捉え方を
自分の目標を実現するのに
最も有効なものに変える
それだけで人生は大きく変わります

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1