オリジナルであれ

street-1026246_640

私はオリジナルであるために
誰かから学んでいます

昨日は系列クリニックの見学でした
同じ法人でも場所も人も変われば
診療スタイルも雰囲気も
大きく異なります

大きな組織なると
部署やチームによっても
カラーが異なります

同じ診療所の個人レベルでも
異なります

全国で同じ医療が受けられるよう
医療者は務めなければならない
と言うような
皆同じであることを求める人が
非常に多いのですが
私は違いがあった方が良い
と思っています

標準化や均一化は
一見素晴らしく思えるのですが
個性を排除すると
取り換え可能となります
すると
急速に進歩している
人工知能やロボットに
取って代わられてしまいます

実際に医療業界でも
人工知能とロボットによる
全自動の医療が開発されつつ
あります

誰でも何処でも出来ることが出来る
ということに価値は無くなるので
自分しか出来ないことを
持っている方が大事です

だから
いつまでも誰かの下につのではなく
オリジナルであることが大事だ
とターミナル・コーチングの講座で
受講生によくお話します

人から学ぶことは重要です
しかし学ぶ目的は
自分自身がオリジナルとして
生きてるためです

学んだことを自分の血肉にして
自分を進化させ続けるためです
人は進化し続ける限りオリジナル
なのです

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1