中身と仕組み

autumn-1800558_640

中身と仕組み

勉強したのに実践できない人は
学ぶ内容の中身だけを勉強します

セミナーに出席しても
スライドやホワイトボードを
メモして満足してしまいます

もちろん中身は大事です
でも中身だけだと
実践できません

実践するためには
講師が知識をどう使ったのか
どんな場合に使えるのかを
知る必要があります
そして仕組み化していく方法を
考えることが重要です

セミナーでは実例とか
例え話として紹介されます
実は多くの人が聞き流し
メモしません

初めて学ぶときは
事例とか上手くいったケースは
難しく感じたり自分には関係ない
と感じたりするかもしれません
しかし
復習するときに
この部分が物凄く重要に
なってきます

なぜなら
中級・上級者向けの講座は
ほとんどケーススタディだから
最初は難しくても
後でかみ締めるように
必ずメモをとると
その後の成長が変わります

実際わたしも
セミナーをよく受講しますが
ここを意識するだけで
入門セミナーとか説明会という
初心者向けの講座でも
実践して結果を出せています

逆にケースがないと
良い話を聴いたなで
終わってしまいます

これは自分が講師をする時も
常に気をつけていることです

中身と仕組みの両方を意識して
日々の学びを最大にしましょう

 

メルマガ「ターミナルコーチング」
ご登録頂いた方限定で無料音声
「なぜ、ターミナルコーチングを学ぶと人生が急速に進むのか?」
~ドクター濱口大輔が終末期医療の現場で目にしてきたものとは!?~
を公開しています。是非ご登録お願い致します。
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ips&MagazineID=19&MoreItem=1

「患者さんのための鎮静」(メジカルビュー社)
「できる!がん疼痛緩和」(メジカルビュー社)
アマゾン、書店にて発売中!
https://www.amazon.co.jp/%E6%BF%B1%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E8%BC%94/e/B06XP5P8P9/ref=dp_byline_cont_pop_book_1

Podcast番組「ドクター濱口大輔のターミナル・コーチング」
https://goo.gl/IqI34H

Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.hamaguchi.35